【CLSK】クリーンスパークCleanSpark 最近よく聞くけどこの企業は一体どんな企業なのかを知りたい件

スポンサーリンク
米国株個別銘柄
こんな人におすすめ!
  • クリーンスパークの概要について知りたい人
  • クリーンスパークの事業内容などについて知りたい人
  • 今後のクリーンスパークに関しての見通しを知りたい人

に向けた記事内容になっています。

最後までご覧頂けたら幸いです。

土偶
土偶

最近何かと話題となっている脱カーボンではありますが、小規模発電網設計に関する企業が気になっています、土偶です。

一体この企業はどうなコトをやっているでしょうか?

yahooFinanceより引用

クリーンスパークは米国のソフトウェア企業。

エネルギー課題に向けて、プラグアンドプレイの企業向けソリューションを可能とするエネルギーソフトウェアと制御テクノロジーの開発を手掛ける。

インテリジェントエネルギー監視や制御、小規模発電網設計とエンジニアリング、コンサルティング、ターンキー方式小規模発電網導入サービスなどを提供する。


クリーンスパークの概要

概要項目

ティッカーシンボル:CLSK

セクター:電機・電力・エネルギー

創立:1987年

本社:米国ユタ州バウンティフル

CEO:Zachary K. Bradford

従業員数  : 20人

クリーンスパーク公式HPhttps://www.cleanspark.com/

事業の明確化

エネルギーユーザーが回復力と経済的最適化を実現できるようにする高度なエネルギーソフトウェアと制御技術を提供。

ソフトウェアは、マイクログリッドをユーザーの特定のニーズに合わせて拡張できる独自の機能を備える

住宅、商業、産業、軍事、農業、および地方自治体の展開全体に広く実装。

電力網に注目する企業

世界経済が老朽化した電力網に直面。

電力部門は、エネルギーの生産と貯蔵に代わる、より効率的で信頼性の高い代替手段を模索している様子。

多くの再生可能エネルギー源と技術の進歩により、マイクログリッドやそのアプリケーションなどのソリューションへの着実な投資が促進。

防衛施設、工業団地、コミュニティ、およびキャンパスは、リーンな電力を利用し、エネルギーのセキュリティと確実性にめを向け始めている。

仮想発電所とマイクログリッド?

マイクログリッドの世界市場は急速に拡大。

ビットコイン採掘技術

2020年にビットコインのマイニング(採掘)を始めた。CleanSparkは、従来のオンサイトおよびクラウドベースのデータセンターサービスを顧客に提供するデータセンターを所有。

200 PH / sを超える採掘能力を生み出すビットコインマイナーのフリートを所有および運営

そもそもマイクログリッド(microgrid)とは?

画像

大規模発電所の電力供給に頼らず、コミュニティでエネルギー供給源と消費施設を持ち地産地消を目指す、小規模なエネルギーネットワークのこと。

マイクログリッドは、一般的に地方または州のエネルギー会社または電力会社によって制御されている、より大きな従来の電気グリッドのより小さなバージョン。

エネルギー供給源には、分散型電源である太陽光発電、風力発電、バイオマス発電など。比較的小規模で、さまざまな地域に分散するエネルギー発電方法の総称。

分散型エネルギー発電 や マイクログリッド が脚光を浴びつつある。

クリーンスパークの商品

CLSKは複数のマイクログリッドに関する商品を市場に提供している。

mVSO(Microgrid Value Stream Optimizer)

高度なプログラミングとビッグデータの原則を使用して柔軟なシステム最適化を提供。

顧客が関心を持っているマイクログリッドの利点の理想的な組み合わせを提供。

•コスト削減/収益創出

•エネルギー安全保障/回復力

•持続可能性/ GHG削減

mPulse

テクノロジーに依存しないエネルギー管理および監視制御ソフトウェアプラットフォームである。

太陽光、風力、発電機、建物管理、エネルギー貯蔵ソリューションなどのさまざまなエネルギー資産を管理。

最高レベルの弾力性で最低コストのエネルギーを顧客に提供する。

  • 再生可能エネルギーの生成と施設の電力需要の急激な変化には、mPulseが提供する機敏で応答性の高い制御が可能。
    • 容量ベースのピーク価格設定を含む、最も価値の高い目標のためのバッテリー放電の優先順位付け
    • 雨の日のためにバッテリー容量を節約する時期を理解する
    • レートが変更されたときにオンザフライで制御アルゴリズムを調整する

Switchgear

さまざまな動作モードを利用して、さまざまな単一または複数の発電機アプリケーションに対応するシステムを提供。

シングルジェネレーターアプリケーションは、オープンまたはクローズドトランジションモードで動作可能。

マルチジェネレーターアプリケーションは、分離バスモードまたはユーティリティ並列モードが可能。

低電圧構成と中電圧構成の両方で同期機器を提供。

開閉装置は、長年の実績を持つ技術を利用して、独自仕様ではない通信プロトコル(RS485、Modbus、ASi、CAN、TCP / IPイーサネットなど)や豊富なマスター制御機能など、洗練されたシンプルなインタラクティブ並列制御を提供。

  • 現在のプロジェクト
    • データセンター
    • 水/廃棄物処理プラント
    • CHP /分散型電源/マイクログリッド
    • 政府関係
    • 軍事
    • 産業/小売/商業

CEO Zachary K. Bradford

サザンユタ大学で会計学の理学士号と会計修士号を取得。

ネバダ州で公認会計士の資格を取得しており、米国公認会計士協会の会員である。

2013年6月からネバダ州ヘンダーソンの公会計およびコンサルティング会社のパートナーも務める。

2015年3月から2016年7月31日まで、ブラッドフォード氏はEpic StoresCorpの取締役会メンバーおよび最高財務責任者を務める。

2014年から2019年10月までCLSKの最高財務責任者。現CEO。

財務状況

IR情報

2035年を見据えて長期的に大きな市場シェアを獲得することができる可能性がある。

2040年まで世界的に増加を続け、2500GWから10000GW近くまで増加。

2021年1Qの営業損失額は、売上高の3倍にも及びぶ。

2021年1Qのマイニング事業の売上高は73万$

まとめ

クリーンスパークはBTCが鍵?
  • クリーンスパークは米国のソフトウェア企業
  • る高度なエネルギーソフトウェアと制御技術を提供
  • 2020年にビットコインのマイニング(採掘)を始めた
  • CEO Zachary K. BradfordはEpic StoresCorpの取締役会メンバーおよび最高財務責任者を務めた
  • 2021年1Qのマイニング事業の売上高は73万$

終わり

土偶
土偶

米国株関連のオススメ書籍をご紹介します!

これらの書籍で私は勉強いたしました!



コメント

タイトルとURLをコピーしました